読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BooBoo太郎の汁なしを食べました!

千葉のBooBoo太郎は美味しいと認識してから、2週間が経過した。この2週間、何度も行きたいとゆう衝動にかられつつも眠気と疲労のため食べに行くことが出来ない状態だった。

ようやく、3月4日の夜の部に行くことができました。感無量です。

 

お店の前に着いたのが20時30分過ぎ。

店内に5名ほどスーツ姿の方が並んでいました。食券販売機を見るとブタ増しの食券は全て売切れ表示になっていました。

もしかすると、ブタ増しは昼のみの可能性がありますね。行った時間が遅かったので、夜の部でも売っているかもしれませんが詳細は不明です。

購入した食券は『大ラーメン』と『汁なし』

汁なしは不定期?で提供されているようで、やっている日は店前に「汁なしあります」と看板があります。

 

もう2週間も待ち望んでいたので、カウンターに着席すると嬉しさがこみあげてきます。

そして、忘れていたことに気づきました。

テッシュがないのです。

みなさまお気をつけください。

 

待つこと5分強、大ラーメン汁なし着丼。

f:id:takapon760:20170305105317j:image

いいビジュアルですよねー。

本当に関内二郎に似ています。

コールはヤサイマシ、ニンニクです。

※たまごはデフォルトでのっています

 

麺はいつも通り、小麦の香りと程よいコシがあり食べ応えがあります。ここは、とにかく麺が美味しいです。そこら辺の二郎インスパイアと違うところはソコだと思います。

今回のブタは、脂身が少ない部位でホロホロしておりブタを食べていると感じられる美味しいものでした。

個々の味はまさに至高の一品でした。

 

一点、個人的に残念な点がありました。

それは胡椒です。汁なしは最初から麺などに黒胡椒がふりかけられており、これが少しカライのです。また、胡椒の香りで麺の香りが感じにくくなる点も少し残念でした。

f:id:takapon760:20170305110217j:image

個人的には、麺が大好きなところもあったため少し残念でしたが、普段からラーメンに胡椒をかけて食べる人には美味しく感じるのかもしれません。

いづれにせよ、二郎インスパイアの中では最高レベルには違いありません!