読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BooBoo太郎は千葉県No.1の二郎インスパイア

横浜の二郎 関内店で修行した助手の方がオープンしたBooBoo太郎に行って来ました。

 

場所は千葉県庁近くにあります。

私は車で行きましたが、周辺にはコインパーキングが沢山あるので車で行っても大丈夫です。

電車で行くと千葉駅からは少し距離があります。20分くらいはかかりそうです。

千葉都市モノレールが通っているので、それを使うと県庁前というところで降りれば歩いてすぐです。

 

まずは、店構えからですが二郎を彷彿する黄色背景に黒文字でBooBoo太郎と掲げられております。

f:id:takapon760:20170218213808j:image

 

名前がちょっと面白いとゆうか何とゆうかですが、、、早速店内へ。

 

f:id:takapon760:20170218213913j:image

とても綺麗です。床も壁も掃除が行き届いていてラーメンをすするには最高の環境が整えられています。ちなみに、1番奥にお手洗いもあるので安心してください。

カウンターは10名ほどが座れます。

カウンターの後ろに椅子が5つほどあり、座れる人は座って待ちます。座れない人は壁沿いに立って並びます。

 

券売機は店内入ってすぐの所にあります。

 f:id:takapon760:20170218214629j:image

もちろん水もセルフサービスで用意されています。ただ、ティッシュはないので必要な方は持参必須です!

あと、レンゲはあります!

 

さあ、いよいよラーメンです。

今回は大ブタでヤサイニンニクでオーダー。

ここのコールはヤサイ、ヤサイマシ、ヤサイマシマシと3段階あります。ニンニク、アブラも同様です。カラメコールのみ、カラまたはカラカラまでとなっています。

f:id:takapon760:20170218214946j:image

ブタは5枚でダブルにすると8枚になります。

豚バラを使っているようで、脂身もいい感じで入っていますのでアブラは増さなくてもいいかなという感じです。

 

スープは豚の出汁と野菜の甘みで完成度が高い一品です。野菜を浸して食べると最高です。

野菜はシャキシャキとクタクタの間くらいで食べやすく美味しいです。

ブタは柔らかくトロトロに煮込まれています。端っこの部分がくると少ししょっぱいです。

 

麺は細めながら小麦の香りが良く出ていて本当に美味しいです。細いぶんすすりやすいです。夢中ですすりました。

 

納得最高の一杯でした。

正直、千葉は美味しい二郎インスパイアがあんまりなかったので本当に嬉しいです。

これからも週1くらいでは通いたいですね。